募集/愛媛県【愛媛県松野町】地域おこし協力隊3名募集!

日時:2018/01/20 

愛媛でいちばん小さな町で、イキイキ活動する
愛媛県松野町 地域おこし協力隊3名募集
チラシはこちら


愛媛県と高知県の境にある松野町。
愛媛で一番人口が少なく、町の8割以上を山林が占める「森の国」です。
松野町では現在6人の地域おこし協力隊が活動中。
町独自の支援策もあり、隊員は「自由」をモットーに日々活動しています。
他の市町の協力隊から「松野はいいなぁ」と言われる松野町で、新たに3名の隊員を募集します。

希望者には、現地体験ツアーも随時開催!
町内の農家民宿に宿泊して、現役隊員と交流してみませんか?

【募集対象】

満20歳以上60歳未満。積極的に地域活動がおこなえる方であれば、性別は問いません。
【活動内容】
農業振興(町特産の桃の栽培など)
【勤務条件】
勤務地=松野町内 給与=月額16万6000円(社会保険等加入)
【募集締め切り】
2018年1月20日
【問い合わせ】

松野町役場 森の国創生課(担当:土居)
TEL=0895-42-1116
〒798-2192 愛媛県松野町松丸343
E-mail:ko-doi@town.matsuno.ehime.jp

【松野町ならではの独自支援】

①着任日は4月、6月、8月から選択可能
「引越し費用の高い4月は避けたい」「今の仕事で夏のボーナスを受け取ってからやめたい」という方も安心。着任を4月、6月、8月から選ぶことができます(着任日は各月1日)
②3年目の隊員は給与を20万8000円に増額
協力隊の任期は最長3年。最後の3年目は給与を20万8000円に大幅増!任期終了後の起業や就農に向けた準備に充てることができます。
③地域や将来に関することなら副業もOK
協力隊の任期終了後の起業準備や地域活性に役立つことであれば、副業もOK(内容は個別に相談)。現役隊員は町内外での出張カフェや町内のチラシやパンフレットの筆文字執筆などで活躍しています。

【直接、担当者や協力隊員と話をしたい人は…】
以下のイベントに町の担当者や地域おこし協力隊員が参加します。
11月12日(土)新農業人フェア@池袋サンシャイン
12月4日(日)愛媛県地域おこし協力隊合同募集説明会in大阪
12月11日(日)愛媛県地域おこし協力隊合同募集説明会in東京

チラシ 表面

▲ページの先頭に戻る
ふるさと回帰支援センター