ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

ふくしまワークセッションvol.3「ふくしまで学ぶ×遊ぶ」

18:30-20:30

ふくしまワークセッションvol.3「ふくしまで学ぶ×遊ぶ」

【ふくしまワークセッションとは】

「地方での暮らしに興味がある、地元にUターンしたい」。
でも、気になるのは地方のお仕事事情…。そうした方向けに福島での様々な働き方をご紹介し、新たなアクションへの『きっかけ』をご提供するイベントです。
今回は、福島で自然を生かした体験・教育を提供し、活躍されているゲストをお招きします。
「学びと遊び」をテーマに地方での楽しみ方、暮らし方についてお話しいただきます。

 

イベント概要

日程 2019/10/25(金)
開催時間 18:30-20:30
開催場所 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階
セミナールームA
定員 15名
※定員に達していなくても、ご予約されていない場合は当日ご来場いただいても参加できない可能性があります。
参加費 500円
詳細 ≪参加ポイント≫
・参加者同士でゆるくつながれる
・「ここでしか聞けない情報」が聞け、ゲストとの交流が楽しめる

◆ゲスト①
ホールアース自然学校 和田祐樹さん
福島県矢吹町出身。大学在学中に学生団体の一員として町おこしイベント等に関わり、卒業後ホールアース自然学校(本部:静岡)へ。東日本大震災を機に26歳で地元福島に戻り、翌年福島校を開設。湖南町に事務所を構え、子どもや地域の新たな可能性を拓く試行錯誤を繰り返す8年目。

◆ゲスト②
森のようちえん 土屋美香さん
東京都出身。国内外の福祉について学んだ後、児童館や学童クラブで勤務し、青年海外協力隊としてバングラデシュで活動。帰国後、環境イベントの事務局を経て、猪苗代の農家に嫁ぎ、森のようちえんを立ち上げる。

◆ファシリテーター
喜多方スマイリングキャンプ実行委員会 石島来太さん
長野県出身。喜多方の雰囲気に惚れ移住を決意。地域おこし協力隊として活動しながら、自然体験キャンプ「喜多方スマイリングキャンプ」の企画運営や、学び続ける力を育てる塾「学びのベースキャンプかけはし」を運営している。

詳細はこちらでも随時更新中!
締め切り日 2019/10/25
お申し込み 下記申込フォームよりお申込みください。
https://secure.padonavi.net/peg/app/answer/5853
お問い合わせ ふくしまワークセッション事務局(担当:株式会社ぱど 高倉)
TEL:080-4632-3930
メール:at189@pado.co.jp

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【福島県】福が満開、福しま暮らし情報センター

詳しくはこちら

福が満開、福しま暮らし情報センター