ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

働くを彩る・自分デザイン生活~佐賀県・武雄市から始まる移住セミナー~

18:00-20:00

働くを彩る・自分デザイン生活~佐賀県・武雄市から始まる移住セミナー~

12月7日(土曜日)に東京有楽町のgoodoffice有楽町(東京交通会館6階)で「働くを彩る・自分デザイン生活~佐賀県・武雄市から始まる移住セミナー~」を開催します。

ちょうどいい。」が「ここちいい。」街、武雄市。
そんな武雄市に移住し、それぞれのフィールドで活躍される方に武雄市での仕事・暮らしについてお話しいただきます。そこに住む人たちが最先端な生き方をしていることに注目します。
田舎≠スローライフ
田舎≠低収入
を実践するゲストをお迎えして、首都圏ではできない暮らしの魅力をお伝えします。

☆ゲスト情報☆

永田裕美子(ながたゆみこ)さん
元東京六本木のテレビ局報道ディレクターで、子どもの小学校入学を機に武雄市へ移住。移住後は、地域おこし協力隊、市広報番組の制作、特産品のブランディング、婚活、アンテナショップ経営、セミナーなど、 多数のしかけを行い、現在も幅広く活躍中。
今回の西日本大豪雨では、風評被害に悩む地元を救うべく、「武雄元気です」プロジェクトでは元気な武雄市を動画で配信しています。
【朝日新聞デジタル】佐賀)「#武雄元気です!」 SNSで元気アピール
https://www.asahi.com/articles/ASM9K4TS1M9KTIPE01D.html
【武雄クリエイティブセンター】
https://www.facebook.com/takeocreativecenter/

宮原龍磨(みやはらりゅうま)さん
メルカリフォロワー数全国1位(公式発表)のミヤハラ農園の代表。 東京でサラリーマンをした後、1年間の農業修行を経て、武雄市へUターン。 水耕栽培の「スプラウトにんにく」を主軸に、効果的なブランディングで、 田舎から発信を続けている、若手農家。
宮原さんの動画は、多いときは週に4回ほど、農産物や調理方法の紹介、生産現場の様子をスマホでライブ配信します。
使っているのは、「メルカリチャンネル」。ミヤハラ農園は2018年7月時点でフォロワー数が6千人を超え、メルカリの出品者の中で最も多いといいます。
【朝日新聞デジタル】フリマアプリで野菜が売れた ライブ配信、最高97万円
https://www.asahi.com/articles/ASLBZ5H96LBZPLPB00J.html

ご参加を心よりお待ち致しております。

イベント概要

日程 2019/12/07(土)
開催時間 18:00-20:00
開催場所 goodoffice有楽町
東京交通会館6階
東京都千代田区有楽町2-10-1
参加費 無料
参加自治体・参加団体 【主催】
佐賀県移住支援室
武雄市
【共催】
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細 【Program】
18:05~ 永田裕美子氏トーク
18:25~ 宮原龍磨氏トーク
18:45~ 武雄市の紹介
18:55~ 佐賀県の紹介
19:00~ 休憩
19:10~ ゲストとのフリートーク(軽食を用意しています)
お問い合わせ さが移住サポートデスク東京窓口 矢野
saga@furusatokaiki.net
☎ 090-1657-8205

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【佐賀県】さが移住サポートデスク

詳しくはこちら

さが移住サポートデスク