セミナー詳細 – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

信州駒ヶ根UIターン 仕事と暮らし相談会

17:30-20:30

信州駒ヶ根UIターン 仕事と暮らし相談会

田舎でいきいき仕事をしながら暮らしませんか

移住したいけど仕事ってあるの?どれくらいのお給料?
就農に関心あるんだけど、という方必見です!

イベント概要

日程 2017/08/18(金)
開催時間 17:30-20:30
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター内
東京都千代田区有楽町2-10-1
NPOふるさと回帰支援センターの詳細・アクセスはこちら
定員 25名 申込み優先
参加費 無料
参加自治体・参加団体 駒ヶ根市
詳細 今回のテーマは『仕事』です。
駒ヶ根市には、製造業を中心に多くの企業がありますが
その多くが人手不足です。
企業情報のほか、未公開の求人情報をご紹介いたします。
就農では、市の農業担当者が、「就農のイロハ」についてレクチャー。駒ヶ根市独自の新規就農サポート制度、駒ヶ根市の就農事情について詳しくお話します。
起業をお考えの方には空き店舗もご紹介。

お一人ずつそれぞれの不安やお悩み相談は、
前半の個別相談会で承ります!
お申し込み必須です。
後半のセミナーは座談会ふうに
和気藹々と情報交換しましょう。
駒ヶ根の地ビールもご用意しています!



★プログラム★

17:30~18:00個別相談会
●就職について
(職種:製造、電気設計、電気設備工事、土木施工管理、部品営業、宿泊施設フロント、調理、経理等各種業務、等)
●就農について
(始めるために必要な準備、農家の暮らし、駒ヶ根市で栽培できる作物、新規就農準備校の卒業生の様子、JA上伊那や長野県、国の支援事業の紹介 等)
●住まい、空き家、空き店舗についてなど移住全般

14:00~15:30セミナー      
●駒ヶ根市ってこんなところ
(気候、行政、産業、地域コミュニティ等)
●市内の企業情報説明
(近隣の求人倍率等雇用情報もご紹介します)
●地ビールと新鮮野菜をいただきながらのワイワイ座談会



 

 

 

 

 

 
南アルプス、中央アルプスのふもと・駒ヶ根市。
人口32,000人、新宿からクルマでおよそ3時間半。
伊那谷のほぼ中央に位置しています。
駒ヶ根にはこんな素敵な人たちがいますよ!

締め切り日 2017/08/15
お申し込み 申し込みフォームまたは電話またはメールで下記をお知らせください。
======
1)お名前・ふりがな
2)年齢
3)参加人数
4)住所・郵便番号
5)電話番号
4)メールアドレス
6)17:30~の個別相談の希望ありORなし
7)個別相談で知りたいこと
======
申込み連絡先
①信州に暮らす。楽園信州移住相談センター
(認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内)
電話 : 080-7735-3992
メール :  nagano@furusatokaiki.net
★毎週月曜・祝日休館

②駒ヶ根市 商工振興課 移住・交流促進室
担当:宮下、山田
電話:0265-83-2111(内線436)
FAX:0265-83-4348
参考URLhttp://www.city.komagane.nagano.jp/index.php?f=&ci=12732&i=16299
お問い合わせ 駒ヶ根市 商工振興課移住・交流促進室
電話:0265-83-2111(内線436)

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【長野県】信州に暮らす。楽園信州移住相談センター

詳しくはこちら

信州に暮らす。楽園信州移住相談センター