ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

北海道留萌エリア暮らしセミナー~北海道移住への架け橋~

18:30-20:00

北海道留萌エリア暮らしセミナー~北海道移住への架け橋~

北海道への移住やシーズンステイを検討している方に向けたセミナーです。
北海道で暮らしたいけれど、生活環境や仕事のこと、子育て支援のことなど、移住に向けて気になる色々なことを、町の担当者や地域の人から生の情報を聞くことができます。本格的な移住の前の生活体験の相談もできますので、ぜひご来場ください!

【きた北海道・留萌地域って?】

 北海道の北西に位置する「留萌エリア」は、豊かな自然に恵まれた場所。ドライブコースとしても人気の高い「日本海オロロンライン」と呼ばれる海岸線沿いには、海や山など豊かな自然に恵まれた町村が並び、独特の景観が楽しめます。

<天塩町>
そのなかで最も北にある天塩町。一級河川の天塩川と日本海に育まれた町で、特産品のシジミが有名。美しい夕陽を望む天塩川河川公園も親しまれています。秋には鮭のつかみどりで子どもから大人まで大盛り上がりの「天塩味覚まつり」が開催されます。

<遠別町>
寒冷地ながら、日本海を流れる対馬暖流の影響を受ける遠別町は、日本最北の稲作地帯としてもち米が栽培されているほか、ホタテの養殖なども盛んに行われています。天然ひらめのオーナーになり漁獲量を山分けできる「ひらめ底建網オーナーin遠別」は毎年6月に開催される大人気イベント。

<初山別村>
留萌管内中部の初山別村は、口径65cmの反射式天体望遠鏡で天体観測ができる日本最北の天文台が見どころ。波打ち際に建つ真っ赤な鳥居が印象的な金比羅神社も有名です。国内最大のミズダコを抱えて走る「名物タコリレー」に大歓声がわくイベント「しょさんべつ岬まつり」は8月に開催。

<羽幌町>
甘エビ漁獲量、日本一で知られる羽幌町は、かつて炭鉱の町として栄えた場所。6月に開催される大人気のエビづくしイベント「はぼろ甘エビまつり」では鮮度抜群の活きたぷりぷり甘エビが堪能できます。秘境の島である天売島・焼尻島も観光スポットとして人気を集めており、天売島では新鮮なウニをたっぷり味わえる「天売ウニまつり」(7月)、焼尻島では島育ちの希少な国産サフォーク羊を食べられる「焼尻めん羊まつり」(8月)が開催されます。

<苫前町>
5町村のうち最も南側の苫前町に見られる海岸沿いの高台に立ち並ぶ風車も、北海道ならではの風景。7月開催の「風車まつり」の中ではエビ篭船まるごと1隻のエビを山分けする「エビ篭オーナーin苫前」が盛り上がります。

セミナーのチラシはこちら( 表面 / 裏面 )

イベント概要

日程 2018/08/24(金)
開催時間 18:30-20:00
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
参加費 無料
参加自治体・参加団体 北海道天塩町、遠別町、初山別村、羽幌町、苫前町
詳細 【当日の内容】
・5町村の各担当者が語るまちの魅力・暮らし情報
・個別相談会
(受付/18:00~ 最終入場/19:30まで)
お問い合わせ 遠別町総務課企画振興係
TEL : 01632-7-2111 FAX : 01632-7-3695
Mail : kikaku@town.embetsu.hokkaido.jp
その他 \Facebook・instagram更新中!/
Facebookinstagram
いいね!やフォローお待ちしています

\移住者対談も掲載!/
「北海道生活」特集ページはこちら

参加お申し込みはこちら

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【北海道】北海道ふるさと移住定住推進センター「どさんこ交流テラス」

詳しくはこちら

北海道ふるさと移住定住推進センター「どさんこ交流テラス」