市町村相談デスク詳細 – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

出張相談会

《麻績村》出張移住相談デスク12/4

《麻績村》出張移住相談デスク12/4

長野県の2大都市、長野市と松本市まで30分!
自然のなかで安心子育てのコンパクトな村・麻績(おみ)村!

地域おこし協力隊で、給与をもらいながら農業を学べる!
農家を目指せる!

村内には長野自動車道 麻績I.CやJR聖高原駅があり、通勤通学&おでかけに便利!名古屋にもアクセスしやすい!

コンパクト支援は親と子ども双方向で充実の内容。

村内には、スーパー、コンビニ、駅、銀行、郵便局、保育園、学校等が徒歩圏内にまとまっているコンパクトビレッジ。

Wi-Fi完備のテレワークセンターもあります。

気になったら、出張移住相談デスク12/4で直接聞いてみましょう!

イベント概要

日程 2021/12/04(土)
開催場所 信州暮らしサポートデスク(NPOふるさと回帰支援センター内)
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
NPOふるさと回帰支援センターの詳細・アクセスはこちら
参加自治体・参加団体 長野県麻績村(おみむら)

麻績(おみ)村は立地&交通環境が良好!
長野自動車道 麻績IC、JR聖高原駅があるため、県内外の各所にアクセスしやすいのが特徴です。
長野県の2大都市である長野市、松本市のちょうど中間に立地し、両市に車でも電車でも30~40分で行けるため、通勤・通学にも便利。
東京や名古屋にも車or電車で2時間30分で行くことができます。
詳細 麻績村 出張相談デスク
▼ご予約優先です。
▼1組およそ50分程度です。
▼下記の時間でご予約をお申し込みください。
(1)12:00~12:50
(2)13:00~13:50
(3)14:00~14:50
(4)15:00~15:50

▼当日担当者
麻績村村づくり推進課 塚原
でんわ 0263-67-4851
メール omi-muradukuri@vill.omi.lg.jp
村づくり推進課

◎来年3月 移住定住促進住宅4棟完成!

◎麻績村 充実の子育て・教育支援
育児交流拠点の開設や、子育て支援コーディネーターの設置など、村を挙げて子育て家庭へのサポート体制を整えています。
教育面では、小規模校ならではの1人1人に目が届く教育システムとなっているほか、保小中一貫教育による、切れ目のない学習支援にも力を入れています。また、地元の食材を使った自校給食も美味しいと評判です。
村内には保育園、小学校、中学校が徒歩圏内に立地。高校はありませんが、アクセスの良さから、長野市や松本市の市街地の学校に電車通学が可能です。
地域や自然に触れ合う学習にも力を入れており、子どもたちは地域に見守られながら、自然の中で伸び伸びと成長しています。

◎麻績村 小さな田舎だけど便利な暮らし
村中心部にはスーパー、コンビニエンスストア、金融機関、郵便局、診療所、保育園、学校、役場などが徒歩10分圏内にコンパクトにまとまっており、生活のしやすさが特徴です。
最近ではおしゃれな古民家カフェもオープン。
車で10分圏内に温泉施設が5つもあり、良質な温泉をリーズナブルに楽しめます。
気候面では、湿度が低く降水量も少ないため、カラッと晴れる日が多いです。
冬季の雪も、降雪量が比較的少ないため、雪かきはそれほど多くありません。

詳細はこちら
お申し込み 信州暮らしサポートデスク(NPOふるさと回帰支援センター内)
電話 080-7735-3992
メール① nagano@furusatokaiki.net
メール② nagano2@furusatokaiki.net
火~日曜10:00~18:00
月曜・祝日休業

ご希望の時間と
お名前、電話番号、メールアドレス、相談内容を
上記まで
電話またはメールでお申し込みください。

出張移住相談デスクはふるさと回帰支援センターのガイドラインに則り、感染防止対策をして開催します。
マスクを着用してご来館ください。
その他 2021/11/20(土)信州で暮らす、働くフェア
長野県への移住相談・転職相談が東京の有楽町でできます!

長野県の移住ポータルサイト楽園信州
信州暮らしサポートデスクfacebook

長野県移住総合Webメディア SuuHaa
二地域居住サイト ニブンノナガノ


長野県の移住イベントいろいろはこちら

関連イベント

相談窓口のご紹介

信州暮らしサポートデスク

詳しくはこちら

信州暮らしサポートデスク