三原市担当者 美野 祥子さんより

島あり、街あり、高原あり、様々なライフスタイルに応じられる欲張りなまち三原市は、三原城址をはじめ、歴史を感じるまちです。
また、交通面では空港、新幹線駅、港などが揃い、都市圏にもアクセス抜群で田舎暮らしもできるまちです。

わが町はこんなところ!!
島あり、街あり、高原あり、様々なライフスタイルに応じられる欲張りなまち三原市は、戦国武将小早川隆景が築城した「浮城」の異名を持つ三原城址をはじめ、古刹などが数多くあり、歴史を感じるまちでもあります。
また、交通面では空港、新幹線駅、港などが揃い、東京、大阪へ片道2時間以内と大都市に近い田舎暮らしが可能であり、島暮らしでも新幹線駅からフェリーで約30分と交通の便の良さも自慢の一つです。
そして、何よりの魅力は人です。多くの移住者がミハラビトとつながり支えられ、三原暮らしを満喫されています。
生活・交通
山陽新幹線、JR(山陽本線、呉線)、三原港、広島空港、山陽自動車道など主要交通が整っています。
広島市、福山市へは約30分で行くことが可能で、通勤通学にも便利なまちです。
また、市内にある広島空港は、中国地方最大級の規模を誇り、東京やアジア各都市へのアクセスが容易です。
医療・福祉
市内には病院・診療所約70箇所、歯科診療所約50箇所があり,人口10万人当たりの病院数が,全国平均の2倍となっています。
小児科の祝日当番医制、夜間及び休日の初期救急医療体制を整え、24時間安心して医療を提供できる体制が整っています。
子育て・教育
保育園等の送迎や託児など育児援助サービス、子育て親子の集いの場、中学校卒業までの子どもを対象にした医療費の一部負担助成制度などがあります。
保護者の方が勤務や介護などの間,病中・病後のお子さんを保育する、病児・病後児保育を行っています。
また、佐木島にある「鷺浦小学校」では、日常的に”英語が飛び交う”特色ある教育が行われており、島外から通う児童もいます。
その他
【買い物】
大型ショッピングセンターや中小の小売店舗が揃い、日常生活の買い物に不便はありません。
また、産直市など、地元でとれる新鮮で旬な食材も手に入れることができます。
【通信環境】
三原市内全域(一部地域を除く)に光ファイバー網を整備し、山間地域や離島でも光ファイバーを利用した高速通信サービスが利用できます。
また、市街地を中心に民間事業者による各種高速通信サービスも提供されています。

ご相談予約は以下からお申込みください。ご予約の流れはこちら※予約時にご記入いただいた個人情報は、個人情報保護法等に基づき適切に管理し、主催者・共催者および出展団体による移住定住に関する情報提供活動以外には使用いたしません。


三原市インフォメーション

担当部署 経営企画部地域企画課
TEL 0848-67-6011
ホームページ https://www.city.mihara.hiroshima.jp/
メールアドレス chiikikikaku@city.mihara.hiroshima.jp