子育て世帯を中心としたライフスタイルの見直しの気運の高まりや、若者を中心とした生き方の変化が、ふるさと回帰の潮流を、かつて主流であった〔リタイア後の生活をふるさとに求める中高年層〕だけにとどまらず大きく広げました。世代を問わず全国に広がっているふるさとでの暮らしを希望する都市住民と、それを受け入れたい地域の出会いの場を提供することで、一極集中、人口減社会といわれる日本の再生を目指します。

 

会期 【西日本】2019年9月7日(土) 10:00〜16:30
【東日本】2019年9月8日(日) 10:00〜16:30
〈前夜祭シンポジウム〉2019年9月6日(金)
会場 東京交通会館12階、有楽町駅前広場、東京交通会館マルシェ
〈前夜祭〉有楽町朝日ホール
主催 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター
構成団体/全国農業協同組合中央会(JA全中)、日本労働組合総連合会(連合)、日本経済団体連合会(経団連)、日本生活協同組合連合会(日生協)、生活クラブ連合会、パルシステム生活協同組合連合会、全国農業会議所、全国森林組合連合会、全国漁業協同組合連合会、オイシックス・ラ・大地株式会社、株式会社全農ビジネスサポート
共催(予定) 総務省、環境省、農林水産省、厚生労働省、文部科学省、内閣官房 まち・ひとしごと創生本部事務局、オーライ!ニッポン会議(都市と農山漁村の共生・対流推進会議)
後援(予定) 全国知事会、全国都道府県議会議長会、全国市長会、全国市議会議長会、全国町村会、全国町村議会議長会、一般財団法人地域活性化センター、まちむら交流きこう ほか
協力(予定) JAグループ、全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)、全国労働金庫協会、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、アットホーム株式会社 ほか
入場料 無料