ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

【あと2席】移住したい女子のための会★楽園信州移住セミナー 

12:30-15:30

【あと2席】移住したい女子のための会★楽園信州移住セミナー 

※あと2席はお電話のみでお申込み受け付けます。本日6/21(金)17時までです。 定員オーバーの際はキャンセル待ちとなります。キャンセルが入り次第お電話で連絡いたします。※

ローカルライフってどんな感じ?
やりがいのある仕事は見つかるの?
地元の人に受け入れてもらえるかな?
そんな不安や疑問を女性同士、気軽に話してみませんか?
女性スタッフが(男性スタッフも)全力でサポートします!

\移住したい女子のための会/

昼の会としては初めての開催です。

↓↓↓↓
こんな方におすすめです
↓↓↓↓
□ローカルライフに関心がある
□田舎で自分の夢を叶えたい
□趣味をもっと満喫したい
□長野県に移住したいけど不安がある
□移住のことを話す友達がいない
□女子である
□田舎が好き
□多少の不便は楽しめる

イベント概要

日程 2019/06/22(土)
開催時間 12:30-15:30
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセスはこちら
定員 25名
参加自治体・参加団体 長野県
諏訪圏移住交流推進事業連絡会(岡谷市・諏訪市・茅野市・下諏訪町・富士見町・原村)
長野市
飯田市
小諸市(こもろ・し)
大町市
東御市(とうみ・し)
筑北村(ちくほく・むら)
小川村


詳細 下記申込フォームからご予約ください。

《当日プログラム》
▼座談会12:30~15:30
カフェ形式でわいわいおしゃべりしましょう!
市町村それぞれの魅力を聞いて移住したい女子と移住した女子、女子STAFF(市町村 職員&移住相談員)で気軽に情報交換。
話を聞くだけでもOK!

▼ゲストスピーカの体験談 座談会の途中14:00~14:20
榎並 真由子さん(37歳)の体験談


個別相談 事前予約制 
専門的な内容、プライベートな内容は個別相談で承ります。
予約時にお申し出ください。

《ゲストスピーカ紹介》
榎並 真由子さん(37歳)
静岡県出身、美術大学卒。
高校卒業以来20年間住んだ京都から単身長野県へ。
北アルプスの魅力にとりつかれた登山女子。現在、筑北村の地域おこし協力隊2年目で、ほかに、狩猟、農業、中学生の農村体験の運営ガイドなどマルチに活躍中。
京都時代は週末ごとに長野へ通い、登山三昧の日々。だったら移住しようと、登山口へのアクセスだけを考えて15市町村を巡った。
最終的に名前も場所も知らなかった筑北村に決めた理由、移住後の生活、仕事などを、女子目線でリアルに語ります。

大谷原(おおたにはら)大谷原登山口までは信濃大町駅からクルマで25分

▲こちらは甲斐駒ヶ岳
移住を決断したキーワードは、
「たまに舞い込むしあわせよりも、日々の暮らしの中にしあわせがある」。


《女子スタッフ紹介》

秋元沙織さん
東京に約10年在住、長野にUターンしたアラサ―女子。
経験談を踏まえ、単身女子、20~30代の方の転職・住まいの相談が得意。長野市職員。


柳澤真由美さん
長野市浅川在住。長野市から出たことがない、生粋のながのっ子。
長野市内の地区情報、日々の暮らし、楽しいスポットの紹介ならおまかせあれ。
長野市職員。


草郷亜実さん
大学時代に飯田市を知り、2019年春に東京から移住したばかり。
Iターン者の視点から飯田市の魅力を語ることができます。
飯田市職員。手に持っているのは、いいだ人形劇フェスタのイメージキャラクター・ぽぉ。


中久 祭(なかひさ まつり)さん
大町市地域おこし協力隊。
京都府出身、川崎市在住を経てこの春北アルプスのまち・大町市へ単身移住。
山歩きと外遊びが好き。移住早々、全力で自然を満喫。

曽根川 歌織さん
市役所で移住担当5年目のベテラン。地域のキーパーソンにお繋ぎするのには自信あり。
ワインが好きな東御市役所職員。


山田 紅音(やまだ あかね)さん
3歳の時に、両親とともに埼玉県から移住。
友人と「小川村盛り上げ隊」を結成し、村の魅力を村外に向けて発信し交流を図る。
絵を描くことが好きで、作品は村内の公共施設や村外にて数多く展示。

阿部祐子さん
八ヶ岳のふもと・原村出身の原村役場職員。地元の事はなんでも知っています。


土橋応子さん
4月から茅野市と東京都の二地域居住スタートしたばかり。地域おこし協力隊員で移住の担当。


大嶽美和子さん
今年2月の女子の会参加からあっという間に筑北村に単身移住を決意。地域おこし協力隊。


平山真沙美さん
鹿児島県出身の元幼稚園教諭、元パン屋。飯田市に移住して2ヶ月の地域おこし協力隊。


大日方愛弥さん
子育て、地元イベント、マイホーム建築についての相談が得意。
ダンス好きな小諸市役所職員。


北澤美沙さん
大町市出身、東京で数年暮らした後、大町市にUターンし市役所に就職。
カレーとラーメンをこよなく愛する30歳。
北アルプスを眺めながらBBQ、大町三蔵飲み歩きなど楽しんでいます!


三澤〔ふるさと回帰支援センター相談員〕
長野県全体の地域情報、移住全般の「?」の答え探しのお手伝いは5年目。
辰野町・長野市在住歴あり。

高須〔ふるさと回帰支援センター相談員〕
諏訪市出身、おいしいものとお祭り大好き。
長野県への移住相談は月50件以上応対。
お申し込み

※6/21(金)17時までお申込み、下記電話でのみ受付けます※
信州暮らしサポートデスク
(認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内)
電話 :  090-1657-7401
※定員を5席増やしましたが、あっというまにエントリーがありました。あと2席はお電話のみでお申込み受け付けます。本日6/21(土)17時までです。
※定員オーバーの際はキャンセル待ちとなります。キャンセルが入り次第お電話で連絡いたします。


①~③いずれかの方法で、必ず事前にお申込ください。
途中からの参加もOKです。


①申し込みフォームに必要事項を記入のうえエントリーしてください。
備考欄に
・婚活情報の希望ありOR婚活情報の希望なし
・特に気になる地域、市町村
・この会で知りたいこと
・個別相談の希望ありOR希望なし
をご記入ください。
②電話で下記をお知らせください。
③メールで下記をお知らせください。
======
1)お名前・ふりがな
2)年齢
3)住所
4)電話番号
5)メールアドレス
6)セミナー参加人数
7)婚活情報の希望ありOR婚活情報の希望なし
8)特に気になる地域、市町村
9)この会で知りたいこと
10)個別相談の希望ありOR希望なし
======
信州暮らしサポートデスク
(認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内)
電話 :  090-1657-7401
メール :  nagano2@furusatokaiki.net
★月・祝日休館★
お問い合わせ 銀座NAGANO(長野県信州首都圏総合活動拠点)
担当 高野
TEL:03-6274-6016
FAX:03-6274-6557
E-mail: iju@pref.nagano.lg.jp
その他 セミナー以外でも長野県への移住のご相談は信州暮らしサポートデスク(認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内)で承っております。
ぜひご予約のうえお越しください(^^)
お待たせずにご案内できます。
◆営業時間 10:00~18:00
◆定休日 毎週月曜日・祝日
ご予約は・・・・・
電話 : 080-7735-3992 ・ 090-1657-7401
Email :  nagano@furusatokaiki.net
nagano2@furusatokaiki.net


======
長野県の移住に関するセミナー、ほかにも開催しています!
7/6(土)信州で暮らす、働くフェア
7/7(日)Why IIYAMA? 私が飯山を選んだ理由
7/13(土)ぐるっとながの移住相談会
7/28(日)生きる力育む!通知表・時間割・チャイムの無い小学校のお話
8/3(土)信州上田・大仕事相談会
8/4(日)長野県・本気のしごとスペシャルvol.1

=====
出張相談デスクも日時限定で開設しています!
6/22(土)飯山市 13:00~16:00
6/23(日)佐久市 13:00~15:00
6/29(土)飯田市 10:00~18:00
6/30(日)飯田市 10:00~18:00

1組およそ1時間。予約優先です。

======
キャリアカウンセラーによる出張転職相談デスクも日時限定で開設しています!

7/14(日)11:00~17:00
8/24(土)11:00~17:00
8/25(日)11:00~17:00

=====
長野県の移住ポータルサイト楽園信州
信州に暮らす。楽園信州移住相談センターfacebook

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【長野県】信州暮らしサポートデスク

詳しくはこちら

信州暮らしサポートデスク