ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナー情報

  • 岐阜県

オンラインセミナー「専門スキルを活かした地方での働き方」

11:00-12:30

オンラインセミナー「専門スキルを活かした地方での働き方」

「専門スキル」というと、私にはそんな能力ないから…と
感じる方もいらっしゃると思いますが、
「ちょっと得意なこと」「好きなこと」を仕事にすると考えてください。
それを実現できるフィールドが地方にはあります。
働き方は自由自在。
でも、自由なことは厳しいこと。どうしたら暮らしていけるか、稼げるかも焦点にそのことを実践しているゲストが赤裸々トークを展開します。

ご興味がある方、気軽にご参加ください。
「withコロナ」先が見えない不安な中、逆に今まで思いもしなかった暮らしを少し考えてみるのも面白いかも。

○イベントの流れ
・岐阜県の紹介
・女性2名の講師によるトークショー
・講師とのフリートーク(参加者との時間です。ご質問があればお気軽にどうぞ!)
・男女共同参画・女性の活躍推進課によるPR

■舩坂 香菜子さん(株式会社 ヒダカラ)


奈良県出身 岐阜県飛騨市在住
2009年新卒で楽天(株)に入社し、8年間福岡、鹿児島、京都、神戸と支社を転々とし、各地の事業者と共にネットショップの運営やご商売について学ぶ。夫のUターンを機に2017年8月より岐阜県高山市に移住。その後2018年4月~2020年3月まで楽天から飛騨市役所に出向し、自治体のふるさと納税運営やネットショップ支援事業、関係人口プロジェクトを立ち上げる。
現在は夫と6人の仲間とともに株式会社ヒダカラを経営。『地域の魅力を輝かせるパートナー』として奔走中。

■中桐 由起子さん(ゲストハウス ソラノイエ 農村滞在型の宿)


各務原市出身 岐阜下呂市在住
高校卒業後、上京し美術大学へ進学。その後、TVCM制作会社に約7年勤務。やりがいのある仕事と激務の中で、東京の生活だけをしていくことに違和感を持ち、2012年に退社し、渡豪。オーストラリア、ニュージーランドで2年間暮らし、そこで出会ったパーマカルチャーや自然、旅人や地元の人との触れ合いを通して日本の田舎での暮らしに魅力を感じ、2014年春より下呂市地域おこし協力隊となる。任期を終了した現在も下呂市上原地域を拠点とし、地域PRの仕事を軸に農村滞在型の宿「ソラノイエ」のオープンを目指して活動中。

イベント概要

日程 2020/08/23(日)
開催時間 11:00-12:30
開催場所 オンライン
定員 20名(先着順)
参加費 無料
参加自治体・参加団体 岐阜県
岐阜県総合人材チャレンジセンター

 
締め切り日 2020/08/22
お申し込み 下記の「ふふふぎふ」(岐阜県移住・定住ポータルサイト)内イベントページ内の
申し込みフォームをご利用ください。
https://www.gifu-iju.com/event/9240

電話またはメールでも承ります。
清流の国ぎふ 移住・交流センター(東京)
相談員:岩瀬
gifu@furusatokaiki.net
080-7749-3317
お問い合わせ 同上

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【岐阜県】清流の国ぎふ 移住・交流センター

詳しくはこちら

清流の国ぎふ 移住・交流センター