ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナー・出張相談会

【オンライン】南いわて暮らしセミナー~雪国のあったかい話をしよう~

17:00-19:45

【オンライン】南いわて暮らしセミナー~雪国のあったかい話をしよう~

南いわて(岩手県県南エリア)のあったかい話をしませんか

岩手県の県南エリアは、工業、農業がバランスよく融合し、歴史的な史跡が数多く点在するエリアです。世界遺産「平泉」をはじめ、多くの遺構、遺物がかつての栄華な文化を物語ってくれています。岩手を「イーハトーブ」と呼んだ宮沢賢治ゆかりの花巻市、「遠野物語」で知られる民話の里遠野市など、民話、行祭事といった無形財産が多種多様に存在することでも知られています。

ゲスト紹介

地域おこし協力隊卒業後、一度は首都圏に戻ったのに、なぜ金ケ崎町に再移住することになったのか!?
首都圏で充実した生活を送っていたのに、なぜ人口6000人弱の西和賀町に移住することになったのか!?
ゲストのおふたりの移住にまつわるストーリーをじっくりお伺いします。

岩隈大樹さん(金ケ崎町在住・Iターン)

埼玉県出身。2014年5月より金ケ崎町地域おこし協力隊に着任。文化遺産活用隊員としてラジオ、広報等での歴史紹介、2017年3月、大学院進学のため地域おこし協力隊を退任、実家のある埼玉に戻るも、様々なご縁が重なり金ケ崎での起業を決意、2019年10月に再移住。2020年2月、合同会社いと・をかしを設立。同年8月、築130年の古民家をカフェに改装し、「古民家交流空間永~tokoshie」オープン。地元食材を用いたランチを提供するとともに、新たな価値を発信する場となることを目指している。

加藤紗栄さん(西和賀町在住・Iターン)

東京都出身。大学卒業後、公益財団法人日本デザイン振興会にて、広報・地域振興事業・中小企業のデザイン導入支援などを担当。2015年より、西和賀町の地域ブランド「ユキノチカラ」の企画・立案、事業立ち上げに携わる。西和賀の良いこと探し(地域資源掘り起こし)をしているうちに、より地域に根差した活動をしたいと考え、東京から西和賀に移住。
現在は町内事業者で結成する「ユキノチカラプロジェクト協議会」の事務局を担当。

ゲストのさらに詳しい経歴はこちら→【チラシ】

市町の移住担当者も参加決定!

花巻市 北上市 遠野市 一関市 奥州市 西和賀町 金ケ崎町 平泉町
上記は11/8~14に実施したいわて移住weekのリンクです。各地域の趣向を凝らした紹介・PR動画をご覧ください。担当者の一言メッセージもありますので、当日どんな担当者さんが参加されるのか、ぜひチェックを♬

南いわてとのあったかいつながりを作りませんか?皆様のご参加をお待ちしております。

イベント概要

日程 2021/01/23(土)
開催時間 17:00-19:45
開催場所 オンライン:Zoom使用
「Zoom」のご利用方法については、こちらのページをご確認ください。
定員 20名程度(先着順)
参加費 無料
参加自治体・参加団体 主催:岩手県
参加自治体:花巻市 北上市 遠野市 一関市 奥州市 西和賀町 金ケ崎町 平泉町
共催:ふるさと回帰支援センター
詳細 \参加者全員にプレゼント/
セミナーにご参加いただきアンケートに回答してくださった方に、先輩移住者の体験にちなんだステキなプレゼントを差し上げます。
締め切り日 2021/01/22
お申し込み お申し込みは【こちら】

※当日15時までに参加用URLをお送りします。万が一届かない場合は、下記お問い合わせ先までお電話くださいますようお願いいたします。
お問い合わせ いわて暮らしサポートセンター
Email:iwate@furusatokaiki.net
直通:080-8871-1741

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【岩手県】いわて暮らしサポートセンター

詳しくはこちら

いわて暮らしサポートセンター