ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナー情報

【オンライン】フリーランス直伝!富士山の見える静岡県でかなえる自分らしい暮らし #自分らしく静岡

13:30-15:00

【オンライン】フリーランス直伝!富士山の見える静岡県でかなえる自分らしい暮らし #自分らしく静岡

自分らしい暮らしがしたいあなたへ

静岡県西部地域にUターン・Iターンして、会社に雇われない生き方をしている3名をゲストにお呼びしたセミナーを開催します。

・UIターンしたきっかけ
・どういう経緯でフリーランスになったの?
・地方でフリーランスで働くって大丈夫?
・人とのつながりはどう作っているの?
・静岡県西部地域の暮らしはどんなかんじ?

など、ゲストの3人に本音でお話いただきます。
申し込み時や当日に質問を受け付けますので、気になること、不安などがあればぜひご質問ください!

ゲスト

長濱裕作さん(掛川市)
家族と過ごす時間を増やすため、4年前に会社を退職し、Webライターとして独立。
現在は地元掛川で「半農半X」のライフスタイルを実践しながら、様々な仕事を組み合わせて働いている。Xに当たる仕事はライター、ディレクター、講師、ゲストハウス経営、NPO、コミュニティマネージャーなど。新しい働き方や暮らし方の推進や、街づくりにも積極的に取り組んでいる。掛川市総合計画審議会委員、掛川市移住促進委員。

ジャンク板村さん(浜松市)
静岡県袋井市出身。一児の父。本籍地の神奈川、愛知・静岡・東京・海外放浪を経て、現在静岡県浜松市在住。東京ではIT系企業に勤務、ウエアプリント業のネットショップ運営を経てフリーランス活動を開始。ビアジャーナリスト協会員として国内外のクラフトビール情報発信を行う傍ら、音楽フェスや観光などに関する取材・撮影・執筆活動を行っている。

菅原岬さん(浜松市)
1987年生まれ、千葉県出身。大学卒業後、都内の不動産ベンチャーで営業職に。海外赴任から帰国後、移住先を探して日本の地方7カ所を旅する。人と気候の暖かさに惹かれ、浜松市に移住し、地域に根ざしたフリーライターに転身する。インタビューとPRを主力に、地元企業の実利につながる記事制作を行う傍ら、浜松市テレワーク推進プロジェクト「ハマリモ!」を主導する。

イベント概要

日程 2021/12/04(土)
開催時間 13:30-15:00
開催場所 ご自宅など、ネット環境がある場所ならどこでもOK(Wi-Fi環境推奨)
【使用ツール】ビデオ会議アプリ「Zoom」(ズーム)
Zoomの使い方はこちらをご覧ください。
参加自治体・参加団体 主催:静岡県、浜松市、掛川市
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細 13:30~13:35 開会・プログラム案内
13:35~14:40 トークセッション
14:40~14:50 市町の取り組み紹介(浜松市・掛川市)
14:50~15:00 相談時間・閉会
※プログラムや時間は多少の変更の可能性があります。
お申し込み こちらのpiatixからお申し込みください。
お問い合わせ ”ふじのくにに住みかえる”静岡県移住相談センター
電話:03-6206-3858
メール:shizuoka@furusatokaiki.net

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【静岡県】”ふじのくにに住みかえる”静岡県移住相談センター

詳しくはこちら

”ふじのくにに住みかえる”静岡県移住相談センター