ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナー情報

【オンライン】だから移住した/移住しない大討論会

11:00-12:30

【オンライン】だから移住した/移住しない大討論会

都市部から地方への移住、Iターン、Uターン、そろそろかな。まだまだかな。いろいろ考えている方ご参加ください。

討論を繰り広げるのは富山県出身者2人!大学入学を機に東京へ出た二人。

一人は富山→東京
一人は富山→東京→富山。

理由は?きっかけは?暮らしは?休日は?お金は?満足度は??
質問はセミナー中でもお受けします。

聞くだけ参加OK!もちろん初参加OK!

[参加市町]  射水市・魚津市・氷見市・砺波市・南砺市・入善町・朝日町

《スケジュール》
12月19日(日)
11:00~ はじまり
11:10~11:50 大討論会!
11:55~12:25 座談会
12:30 おわり

ゲストをご紹介

・Uターンはしないで、富山県のために、首都圏で頑張っている方


津田聡さん

富山県出身の29歳東京都在住。
大学の入学を機に東京へ上京し、そのまま東京で就職。

キャリアデザインプランナーとして活動しながら、20代~30代の首都圏在住の富山県出身者でつくるネットワーク「acoico(アコイコ)」の代表を務め、様々なイベントの企画を行っている。(acoicoは、首都圏で県出身者の交流イベントや富山県内を巡るツアーなどを行っており、首都圏に住みながら地元との繋がりを広げ、さらに魅力も知ることができるネットワークです。)

acoico FB
https://ja-jp.facebook.com/pg/acoico/photos/?ref=page_internal

・Uターンして富山県で活躍している方


大島康寛さん

富山県魚津市出身の36歳。大学の入学を機に東京へ上京し、そのまま東京で就職。
仕事中心の生活だったが、趣味のアウトドアスポーツがきっかけで地元が気になりだし、
4年前に神奈川からUターン。地元と深く関われる仕事として、広告代理店に転職。

帰ってきて思ったのは、都会と比べて地域では実現できることが幅広いこと。
例えば、仕事をしながらの地域活動、自由度の高い子育て、妻の起業など。
都会では経験できなかった地方ならではの話ができるかと思います
おふたりのトークをお楽しみに!!

 

イベント概要

日程 2021/12/19(日)
開催時間 11:00-12:30
開催場所 オンライン(ZOOM)
Zoomの使い方についてはこちらのページをご覧下さい。
定員 なし
参加費 無料
参加自治体・参加団体 主催:富山県「くらしたい国、富山」推進本部
共催:認定NPO 法人ふるさと回帰支援センター

参加自治体 氷見市、砺波市、魚津市、小矢部市、入善町、射水市、南砺市
締め切り日 2021/12/18(土)
お申し込み 【12/19(日)】2021年度とやま暮らしセミナー 第4回『だから移住した/しない 大討論会!』 | 富山県移住・定住促進サイト「くらしたい国、富山」 (toyama-teiju.jp)
お問い合わせ 富山県地方創生局ワンチームとやま推進室
TEL 076-444-4496
FAX 076-444-4406

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【富山県】富山くらし・しごと支援センター

詳しくはこちら

富山くらし・しごと支援センター