ふるさと暮らしセミナー – 【全国移住相談窓口】認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

セミナー情報

  • 京都府

京都 WORK STYLE ~みんなの移住・仕事それぞれのケース~

13:30-15:00

京都 WORK STYLE ~みんなの移住・仕事それぞれのケース~

移住先でのお仕事選び、移住を検討される皆さんにとって共通の悩みだと思います。

会社員? いっそのこと起業? 複業 ?兼業?
みんなはどうやって働き方を決めているの?
そもそも地方に働き口や働き方の選択肢ってあるの?

今回のセミナーでは、実際に京都に移住した方の働き方を事例を交えながらご紹介します!
移住したご本人から実体験を語っていただくコーナーも!

移住先でのお仕事、働き方でお悩みの方はぜひご参加ください!

イベント概要

日程 2022/10/29(土)
開催時間 13:30-15:00
開催場所 ①オンライン会議システム「Zoom」上
または
東京交通会館4階セミナールーム( 東京都千代田区有楽町2-10-1)
定員 20名程度
参加自治体・参加団体 主催:京都ジョブパークUIJターンコーナー・京都府移住センター
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細 イベント当日の流れはこちら

・チェックイン
まずは京都府について、京都の基本情報を軽くおさらいします。

・事例紹介
京都で、実際にどんな働き方があるのか、について実例をベースに紹介します。若い方の就職の話はよく聞くけれど、他の年齢や、他の働き方をしたい方にも参考になるケースを多数ご紹介。
京都の幅広い働き方について知っていただければと♪

・ゲストトーク
実際に京都に移住してお仕事をしている方のお話を伺います。どうして今の仕事を選んだのか?/今の働き方・暮らし方は?などなど、実際に移住転職を考えている方にとって、参考になるお話をしていただきます。

・質疑応答
ゲストや京都ジョブパークの相談員、京都移住コンシェルジュが、お仕事や移住の疑問にお答えします。

 

「京都WORK STYLE」ってどんなもの?



京都で働くことを考えたときに、どんなイメージを持っていますか?
「観光業は仕事先としてありそう!」
「一般的な事務の仕事なんてあるんだろうか?」
「接客の仕事以外の仕事ってあるのかな?」
「最近よく聞く、副業に興味がある!」

このような業種・業界への疑問・関心もあると思いますし、

「今と比べてお給料はどうなるんだろう」
「中小企業ばっかりなのかな」
「通勤時間はどれだけなんだろう」
「コワーキングスペースはあるの?」
など、京都で働く際のライフスタイルの不安もあると思います。

今回は、実際に京都でどんな働き方をしている方がいるのか、
例を出しつつ紹介して行こうと思っています。
今回、私たちが用意した働き方はこちらの8種類。

・就職
・シニア移住
・テレワーク
・起業
・副業
・複業
・地域おこし協力隊
・農業

よく聞く言葉もあれば、誤植なんじゃない?と思われるものもあるかも知れません。
本来は別のレイヤーに置くものも、あえて同列にさせてもらっています。

当日は、参加者の方からアンケートをとり、希望が多いものを優先的に紹介していこうと思っています。(もし時間内に紹介できない気になるものがあれば、個別で紹介させてもらえればと思います!)

実際に、この働き方をするにあたってどのようなステップを踏んだのか、どんな特徴があるのかなど、その働き方をしている方を元に紹介していこうと思っています。

京都での働き方の幅広さや、移住転職のステップなどを紹介できればと思っています。
それぞれの働き方について、次のステップについてもあわせて紹介させていただきます。
是非、自分にあった働き方・仕事の見つけ方をみつけていきましょう!

 

京都 WORK STYLEを紹介してくれるゲスト


①松原 豪さん(動画出演)
岡山県出身、山口県の大学を卒業後、ワーキングホリデーを利用してアイルランドに 1 年 滞在。その間、語学学校で英語を勉強し、リゾートホテルでウェイターとして勤務。
帰国し て 2020 年東京オリンピック開催を見越して、東京の観光業界で働く。しかし、オリンピッ クが翌年に延期されたことで、方向転換し、2020 年 12 月に京都市内のオリジナルジュエリーの企業に転職。販売接客、広報業務を担当。その後、一緒に移住したパートナーとご結婚され、京都での生活を公私ともに充実して過ごされている。

②福崎 智子さん(東京会場参加)
京都府出身、京都市内の大学を卒業後、旅行会社に5年勤務し、修学旅行の営業などを経験。着地型観光に興味を持ち、鹿児島県薩摩川内市の甑島(こしきしま)へ移住。10年間、地域振興の事業に携わり、2021年11月に家族と京都府へUターン。海の京都エリアである京丹後市に住み、週3日は行政職員(フリーランス行政マン)として、週2日は民間企業の社員として働くという複業に挑戦しながら、長年の夢であった建築デザインを通信制の大学で学ぶ社会人学生でもある。家族との時間、自分の時間を楽しむ毎日。


 

\\こんな方におすすめ//


・ 京都や地方への移住に興味がある
・ 仕事の探し方、働き方の決め方がわからない
・ 家族との時間をもっとしっかりとりたい
・ 就職に関する相談を誰にしたらいいか分からない
・ 移住した人のリアルな話を聞いてみたい

など、地方での暮らしに興味がある方はぜひ♪

【申し込みについてお知らせ】
①会場を申込みの方
申込後、開催日2日前をめどに登録いただいたメールアドレス宛にZoom会場のリンク先をお送りします。2日前までにリンクの連絡がない場合は、問い合わせ先までご連絡ください。開催日直前にお申し込みをされた方には、随時ご連絡差し上げます。

②東京会場でのリアル参加で申込みの方
・ マスクの常時着用(ご用意はしておりませんので、ご自身でご用意をお願いします)
・ 受付時の体温測定(非接触型検温器)及び アルコール消毒液による除菌
・ 飲食物の持ち込み禁止(フタができる水筒・ペットボトルは可)
※当日、体調の悪い方はご遠慮ください。
お申し込み こちらのページをご参考いただき、こちらからお申込みください。
お問い合わせ 京都移住コンシェルジュ東京相談窓口 担当:榎本
E-Mail:kyoto@furusatokaiki.net
イベントのことだけではなく、京都府での暮らしや仕事についてなどの相談もお待ちしています。

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【京都府】京都府移住相談窓口

詳しくはこちら

京都府移住相談窓口