ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

小学校50校を見学してたどりついた場所 たつの暮らし×子育てカフェ 

13:00-15:45

小学校50校を見学してたどりついた場所 たつの暮らし×子育てカフェ 

「畑でにんじん抜いてみる?」
近所のおばあちゃんが気軽に⾃分の畑に招いてくれる。
⼟の中から現れるにんじんに⼤興奮の⼦ども。
⾃分の虫取りよりも⼩さな⼦の⾯倒を⾒てくれるお兄ちゃん。
都会にはない、⾥⼭の暮らし。そんな⽣活を少しのぞいてみませんか?
子育てと”職”の問題について現役ゲストハウスオーナー&先輩ママがアドバイス

東京から3時間、名古屋から2時間30分、
四季折々に姿を変える里山と大小の川に囲まれたほどよい田舎の辰野町。
のんびりと人間らしく過ごせる時間があります。
長野県の中央に位置する立地で、通勤・通学にも便利。
6月から7月にかけて町のあちらこちらで
ホタルの飛ぶ姿が見られいやされる町です。

イベント概要

日程 2018/09/22(土)
開催時間 13:00-15:45
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
定員 20名
参加費 無料
参加自治体・参加団体 長野県上伊那郡辰野町
詳細 保育園や小学校どんなとこ?
仕事はあるの?
家はいきなり購入は無理だけど一戸建てが良い!
etc…
小さな子どもがいて移住をどれからどうやって考えていけば良いかわからない!
そんな悩みに先輩移住者さんがお答えします。





ゲストスピーカー1
テーマ 「⼦が輝く 私が輝く⼤⾃然が私に教えてくれたこと」
◆三村       美⾹⼦さん

東京都から移住、夫と⼦ども3⼈の5⼈家族。1年半前より2地域居住。⼩学校選びのため50校程⾒学し⾠野町を選択しました。

会社経営の後、主婦業
2016年9月東京品川より移住 アトリエオープン
2017年8月 起業 町の制度を利用して古民家DIYスタート
2017年6月 全国公募美術展にて長男受賞
2018年4月 ゲストハウスアトリエ和音 オープン
2018年6月 全国公募美術展にて親子で受賞
2018年9月 ドイツケルンの展覧会に長男、次女作品出展
2017年古民家のDIYスタート。
2018年ゲストハウス*アトリエ和⾳をオープン。
親⼦でアート制作を開始。野遊び 川遊び 雪遊び ソリ遊び ⼭登り 蛍をみつけ 星空をながめ 野菜を育て 収穫し ⾷し…⾃然とのつながり、⼈とのつながり、豊かな⼼が才能を開花させてくれることを体験。

【移住の目的】
子どもが自然の中でのびのびと暮らして欲しかった。幼い頃から楽しんでいる絵画の制作活動の場としてアトリエが欲しかったから。




【移住の経緯など】
2年前の9月はじめて辰野を訪れ、地元の小学校を見学した際に目にした運動会に感動して移住を決意。クラインガルテンに入居後にアトリエを開設し、親子でアート活動を楽しむ傍ら、オーガニックの農業もはじめ食生活も変わりました。辰野町と東京との2地域居住を楽しみながら、辰野を軸に制作活動や発表の場を海外にも広げています。

辰野の人が面白い!
辰野は出会いやチャンスがあり、人の温かさを感じられる町!毎日が感謝の日々。
辰野は子育てもアートもビジネスものびやかにクリエィティブに大らかにできる町!
(私にとっては…です)

ゲストハウス🍀アトリエ和音  ホームページ
https://guesthouse-le-atelier-waon.jp/

長男 Daigo Mimura ホームページ
http://www.daigomimura.com/


ゲストスピーカー2

テーマ「『のびのび⼦育て』の秘訣は、地域との関わり」
◆広瀬 美由紀さん



神奈川県藤沢市から2006年に移住、夫と2歳の娘の3⼈家族、友⼈がI ターンした川島に遊びに⾏ったら美しい⾥⼭の⾵景に⼀⽬惚れ!⾃分達も移住を決意しました。

あなたは今、お隣さんの事をどのぐらい知っていますか?
あなたやあなたのお⼦さんのことをご近所の⽅はどのぐらい知っていますか?
今の場所は安⼼して⼦育て出来る場所ですか?
私が移住先に選んだ場所は、みんなが⼦どもたちをあたたかく⾒守り、
成⾧をともに喜んでくれる、そんなところ。
豊かな⾃然の中で⼈々のあたたかい⼼に触れて⼦どもは⾃ら育ち、親もともに成⾧する。
そんな美しい⾥⼭での⼦育ての様⼦とその秘訣をお伝えします!

【移住の経緯】
先に移住した友人宅へ遊びに行った際、辰野町川島の美しい景色に一目惚れ。その時初めて移住という選択肢が生まれ、これから自分達がどこでどう生きていくかを考えるきっかけに。移住後は旧公民館を借りてお風呂を作るところからスタート。ひと通りDIYの技術が身についた頃、自宅の新築に併せて来客用のログハウスをセルフビルドしました。
現在は2歳の娘とともに自然や地域の方からたくさんのことを学び、親子でともに成長中。趣味はキャンピングトレーラーで辰野を拠点に全国を旅すること。
週末はピザパーティーやBBQ、星空観測などキャンプ場でにいるような生活を満喫中!





【辰野の魅力】
◆豊かな自然・ほたるの里
http://tatsuno-hotaru.jp/



◆木々の囲まれてのキャンプ場


◆意外に便利で、子育て環境が揃っています



◆辰野の仕事
求人・インターンシップ・起業など
http://www.tatsuno-job.jp


◆住宅
移住者に優しい制度がいろいろ
http://www.tatsuno-life.jp/#3

◆地域起こし協力隊のFBを読めば、さらにたつの暮らしの魅力がわかります!
締め切り日 2018/09/22
お申し込み たつの暮らし相談所(辰野町まちづくり政策課内)
TEL:0266-41-1111(内線2226)
FAX:0266-41-4976
iju@town.tatsuno.lg.jp

詳細はこちら
お問い合わせ たつの暮らし相談所(辰野町まちづくり政策課内)
TEL:0266-41-1111(内線2226)
FAX:0266-41-4976
iju@town.tatsuno.lg.jp
辰野町HP
その他 10月13日には移住者さんのリアルな暮らしを実際に体験する
『たつの暮らし交流ツアー』を開催します

Facebook でも移住情報発信中!

ほかにも移住に関するセミナー開催しています!
10/7(日)楽園信州移住セミナー 人生二毛作のススメ第2弾
10/20(土)深呼吸したくなる暮らし、あります
10/20(土)長野・新潟・富山・石川4県合同移住フェア
10/27(土)信州八ヶ岳 原村移住相談会
11/4(日)楽園信州移住セミナー 移住のがっこう(仮)
11/17(土)一人多役ってなんだ?「あれやこれも」やる北信州のライフスタイル説明会

同じ都道府県または同じエリアのセミナー

相談窓口のご紹介

【長野県】信州に暮らす。楽園信州移住相談センター

詳しくはこちら

信州に暮らす。楽園信州移住相談センター