ふるさと暮らしセミナー – 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

セミナーを探す

  • 新潟県

【新潟県】佐渡市地域おこし協力隊を募集中!

【新潟県】佐渡市地域おこし協力隊を募集中!

佐渡市では、自然景観や地域資源を活用し、地域づくりを推進するため、平成24年度から18名の地域おこし協力隊員を採用してきました。
今後もこの事業をよりいっそう充実させるため、佐渡島で3年間定住しながら魅力ある地域づくりに意欲をもって協力できる人材を募集します。
ぜひご応募ください!

 

チラシはこちら⇒佐渡市地域おこし協力隊員募集チラシ

イベント概要

詳細

◆募集人員
「地域おこし協力隊員」6名を募集します(現隊員活動継続4名、新規2名)
合格者は、佐渡市の臨時職員として採用されます。
◆応募資格
次のすべてに該当する方を対象とします。(成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)、禁錮刑以上の刑に処されている方は、応募できません。
1. 3大都市圏または政令指定都市または地方都市に住んでおり、佐渡市地域おこし協力隊員として採用後、佐渡市に住民票を異動することができる方
2. 3年間、地域活性化に関する活動(集落行事など)に積極的に参加できる方
3. 普通自動車運転免許を持っている方

◆ 勤務条件

①勤務地
佐渡市内の下記いずれかの地区
1.両津地区3名(海府地域・継続1名、豊岡集落・新規1名、岩首集落・継続1名)
2.相川地区1名(高千地域・継続1名)
3.畑野地区2名(小倉地域・継続1名、猿八集落および棚田協議会・新規1名)

②採用期間
採用の日から平成28年3月31日までを最初の雇用期間とし、活動実績により更新します。(最長3年まで)

③勤務時間
原則として、月曜日から金曜日の8時30分〜17時(うち休憩1時間)
※活動内容により、勤務日・時間などは変動します。

④報酬・福利厚生等
・報酬月額日額8,300円(月額換算166,000円、1か月の勤務日は20日程度)
・社会保険等佐渡市臨時職員と同様の扱いとなります。(雇用保険・厚生年金・健康保険に加入します)
・有給休暇佐渡市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の規定を準用します。
・住居は市が斡旋する物件で家主と契約していただきます。家賃は市が負担します。
・光熱水費は自己負担となります。
・その他活動に使用する公用車、パソコンなどの事務機器、携帯電話は、市が用意します。
・事務所への通勤(通勤手当支給)や活動以外での移動手段(自家用車など)は、本人でご用意ください。
・活動に関連して出張などが発生した場合は、旅費を支給します。


※詳しくは佐渡市ホームページまたは佐渡市地域おこし協力隊員募集要項を必ずお読みください。

募集要項(PDF・約270キロバイト)
応募用紙(履歴書)(PDF・約90キロバイト)(A3で作成)

佐渡市ホームページ(地域おこし協力隊募集)
http://www.city.sado.niigata.jp/info/data/2015/1114.shtml

 

◆応募締切 2015年12月11日(金曜日)(午後5時必着)
◆応募書類

1.佐渡市地域おこし協力隊応募用紙(履歴書)(PDF・約90キロバイト)(A3で作成)
2.レポート「地域おこし協力隊員に応募した動機と採用後の活動について」(2,000字程度、書式は自由)
3.配属希望地区(第1希望、第2希望とその理由。書式は自由)
4.健康診断書
5.普通自車免許証の写し
◆応募先・問合先

佐渡市役所 地域振興課 地域振興係 「地域おこし協力隊」募集担当
〒952-1292 新潟県佐渡市千種232
電話:0259-63-4152
ファックス:0259-63-5125
メール:k-kikaku@city.sado.niigata.jp