自治体・団体の皆さまへ

organization organization

地域の魅力を
広く知ってもらう
きっかけに

ふるさと回帰支援センターは面談やセミナーの参加、電話による問い合わせなど、年間約5万人が利用する移住交流拠点です!多くの方に必要とされるふるさと回帰支援センターで地域の魅力をアピールしませんか?団体会員になると、ふるさと暮らしセミナーを開催したりフェアへの出展、地域情報のイベントや体験ツアー等の情報掲載も可能です。

organization-icn

利用数
年間約5万人

セミナー実施数
年間500以上

相談件数(多いときで)
月間6,000件以上

HPアクセス数
月平均18万PV以上
2022年11月末時点での情報です
既に会員登録がお済みの自治体・団体はこちら
こんなお悩みは
ありませんか?
  • 移住者が少ない
  • 道府県外で移住検討者に地域の魅力をアピールする場がない
  • 移住希望者の多い東京でアピールする場がない
  • どのように移住定住施策を進めていけばよいか分からない
  • 他の自治体の移住定住の取り組みを知りたい
  • 移住コンシェルジュや相談員の対応方法を知りたい

団体会員になると
できること

01
自治体・団体の皆さまへ

東京有楽町のセンターで

  • 体験ツアーなどのイベント情報等のチラシをセンターに設置し、告知・募集ができます
  • センターのセミナールームを使用して、ふるさと暮らしセミナー等を開催することができます
  • パンフレットなどの資料を常設し、来訪者に配布、ご案内できます
  • 専属相談員を配置できます(有料、要相談)
02
自治体・団体の皆さまへ

ふるさと回帰支援センターの
ホームページやWEBマガジンで

  • 出張相談デスク(※)やセミナーなどのイベント情報を掲載できます
  • リンクが設置できます(会員一覧、お役立ちリンク)

(※)出張相談デスクとは…
センターの相談員・地域の担当者・ご相談者を交えたご相談形式。現地の窓口担当が、有楽町の各相談ブースでご相談対応を行います。各開催情報はWEBマガジン「FURUSATO」にて掲載しています。

03
自治体・団体の皆さまへ

大阪ふるさと暮らし情報
センターで

  • 体験ツアーなどのイベント情報等のチラシを設置し、告知・募集ができます
  • ふるさと暮らしセミナー等を開催することができます

所在地
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪内1F
TEL.06-4790-3000

04
自治体・団体の皆さまへ

そのほかにも…

日本最大級の移住マッチングイベント・ふるさと回帰フェアで、
相談コーナー、物産コーナー等へ出展できます(有料)

会員種別

団体正会員 5万円
団体賛助会員 3万円/1口

賛助会員は総会の議決権がありません。賛助会費は認定NPO法人への寄附として税額控除を受け取ることができます。

1カ所で全国の移住情報を手に入れられるのは国内で唯一、ふるさと回帰支援センターだけ。
移住先が決まってなくても、相談員があなたにぴったりの移住先をご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

センターで相談する センターで相談する